家族で国内旅行!一年で一番高い時期・安い時期は?

リフレッシュできるうえに、大切な思い出にもなる家族での旅行。せっかくならコスパよく行きたいですよね。国内旅行をする時に一番高い時期、安い時期を調べてみました。 2017年09月03日作成

  • 旅行・お出かけ旅行・お出かけ

旅行はいつでも楽しいものですが、家族での旅行は、また特別です。素敵な思い出作りもできるし、家族の絆も深まりますよね。でも、人数が多いだけに費用がかかるのが悩みの種。賢くコスパよく素敵な家族旅行するために、国内旅行の一年で一番高い時期、安い時期を知っておきましょう!

家族で国内旅行、一番高い時期はやっぱり夏!

家族連れで旅行の際に、一番スケジュールが立てやすいのは夏休みだということもあって、やっぱり夏が一番高い時期になっています。7月初旬からゆるやかに上昇し、夏休みに入る下旬にはかなり高くなり、8月にピークを迎えます。確かに夏は旅行気分も盛り上がりますし、大人にとっても8月はお盆があるのでお休みを取りやすいので納得の結果ですね。

一番安く国内旅行できる時期は2月と11月!

反対に、国内旅行をするのに一番安い時期は2月と11月です。2月は厳寒な時期のため1年で旅行者が最も少なくなる時期なのです。11月も夏と秋の行楽シーズンが終わって閑散期に入るからか旅行者が少ない時期となっています。家族全員のスケジュールを合わせるのがちょっと難しいかもしれませんが、コスパよく国内家族旅行をするなら、気候的に厳しくない11月がおすすめです。

そのほかの、時期のお値段はどうなってるの?

夏以外では年末がやはり人気で、予約も取りにくくお値段も高いようです。3月も卒業旅行シーズンで、比較的お値段高めになっています。一方、2月と11月以外の安い時期は、GWを外した4月と5月がねらい目です。また1月も年始の1週間はお高めですが、それ以降は比較的お安くなっていて、家族旅行向けだといえます。

家族で国内旅行をするときに、一番高い時期と一番安い時期を調べてみましたが、いかがでしたか?人気のある夏も魅力的ですが、コストを考えると他の時期も一考に値しますね。ぜひこちらの記事を参考に、コスパのよい家族旅行の計画をたててみてください。いつもと違った時期に家族旅行をすることで、今までとは違う魅力のある家族旅行ができるかもしれません。

オススメ

新着記事