華やかさを演出する「トップス アフガンネック ドレープ キレイめ ストレッチ 秋服」

きれいさと暖かさWの魅力、アフガンネックTシャツ。秋冬の着ぶくれしない優秀なインナーになること、間違いなしです。 2017年10月24日作成

  • ファッションファッション
  • VIEW:248

通常のタートルネックと差が付く、キレイなドレープがコーディネートの主役!アフガンネックTシャツ。肌寒くなる季節には、きれいさと暖かさのWでその魅力が活躍します。

アフガンネックTシャツは、体にフィットした素材だから、着ぶくれしない優秀なインナーになること間違いなしです!カラーは「ブラック」「ホワイト」「ダークレッド」「グレー」の4色、サイズは「M」「L」「XL」のスリーサイズが揃っています。

タートルネックとは?

首にあたる丸く高い襟の一種であり、またはそのような襟の衣服のことです。タートルネックのその歴史は、15世紀も前のこと。本来は、労働者である、船員、海軍将校によって身にまとわれてきたと言われています。

特に海で働く作業員の方が、寒さをしのぐために顔まで覆えるようにと着用していました。

その後、西欧諸国を中心にトータルネックニットを、スーツなどにあわせれば高級レストランなどにも入ることができるなど“準フォーマルウェア”として取り入れられてきたそうです。

カチッとしたイメージのタートルネックに、ドレープを効かせた華やかな印象を与えるアフガンネックは、1枚持っていると、いつもと違った雰囲気を演出することができます。

トータルネック・アフガンネックTシャツの着こなし方は?

首回りを隠すという意味では、どちらも清潔感があるイメージを与えるネックシャツ。そのため、基本どんなボトムスやアウターをもってきても、キレイにコーディネートすることができます。
首のボリュームにあわせて、ワイドなボトムスを履いてみると、一目置かれそうなオシャレな雰囲気をつくることができそうです。

トップスとボトムスを同系色でまとめた場合、難易度が高くはなりますが、チェーンが長く大きめのネックレスをあわせると、縦のバランスをつくることができます。

ネックシャツはインナーとしても大活躍!

ざっくりとしたニットのインナーに着用し、ネックを見せる着こなし方で、差別化を図ることができます。ネックと同系色、対象色どちらでもオシャレにキメることができるのもネックならではのファッションです。

アウターのおすすめは?

袖無しのダウンジャケット、Gジャン、柔らかめのジャケット、大きめのコートなど、幅広くなににでもあうのがネックシャツのよいところ。もちろん、カーティガンや襟付きのシャツなど薄い目のアウターでもバッチリとキメることができるでしょう。

アフガンネック独自の華やかさを強調するために、敢えてシックなアイテムをつかってみることで、印象に残るファッションが完成します。

オススメ

新着記事