携帯会社との関連がスゴい。auはWowma!、ソフトバンクはヤフーショッピング。

ネットショップを始める時、どこの会社を利用するか選ぶ時関連性を考えても良いでしょう。auはWowmaと、ソフトバンクはヤフーショッピングと関連しており特典もあります。 2018年03月21日作成

  • ライフスタイルライフスタイル
  • VIEW:420

ネットショップを開設する時に考えること

ネットショップを開設する時に、一番大変なことは集客でしょう。どれだけ良い商品であっても、集客力がなければ売上につながりません。ネットショップも色々あり、ターゲットや商品などにもよるのですが、どこの会社でネットショップを開設するかを選ぶことが大切です。

ここではネットショップとはどのようなものなのか、メリットやデメリットはあるのか。また集客がしやすい携帯会社と提携をしているサービスと、それぞれの携帯会社のユーザーにとってお得になる点をご紹介します。

ネットショップのメリットとデメリット

ネットショップを開設するにあたり、まずは実店舗と比べてメリットとデメリットを理解しておきましょう。最初に頭に入れておけば、あとから焦ってしまう事が少なくなります。まずなんといっても、販売が全国、また全世界で可能になります。

また24時間365日いつでも、営業をすることができるので、まさにいつでもどこでも販売をすることができます。コストが実店舗に比べると圧倒的にかからないのも魅力の一つでしょう。

しかしネットショップなりのデメリットもあります。これは実店舗にも言える部分があるのですが、集客が難しいです。実店舗であれば、たまたま通った、知り合いが店員にいたなどの要素があるのですが、ネットショップはそのようなことはありません。

また実店舗だと商品を実際に手にしたり、試着や試食などの方法があります。また店員さんに色々話を聞くということができるのですが、ネットショップの場合は案内文と写真、またレビューなどから判断するしかありません。

お客様が信頼をするまでには、店舗の方が時間がかからないでしょう。ネットショップ経営者は、写真や文章にこだわる必要があります。

ネットショップの集客で考えること

集客が難しいと言われるネットショップですが、集客をするにはコツがあります。しかし集客を集めやすいキャッチコピー、リスティング広告、やディスプレイ広告など初めてネットショップを開くにはハードルが高いことが多いのです。

集客を増やすには、アクセスを増やすことがまず大前提でこれにはSEOなどアクセスを増やすために勉強をしないといけないことが多くあるのです。

SEOに強いネットショップを使う

それでは初心者が集客を集めるのは難しいのでしょうか。勉強などを含めて時間がかかるのでしょうか。ここで初心者でも簡単にSEO対策、そしてアクセス増へとつながる方法をご紹介します。

それは初めからSEO対策をしていて、初心者でも簡単にできるネットショップを選べばよいのです。

SEO対策をしているのはもちろんなのですが、すでにユーザーが多く、顧客になりえる環境にあるサービスをご紹介します。

Wowma!

Wowma!はKDDIが運営しており、auのユーザーにとっては、お得な情報が多く提供されており、自然とWowma!のサイトを見ている人は多いのです。初めから集客ということは意識しないで、商品をいかによく見せるかということに集中することができます。

auユーザーとWowma!

ネットショップを経営していて、最も挫折する可能性が高いのは来客がない、また少なすぎるということでしょう。Wowma!はKDDI運営のためauユーザーに対して大きなメリットがあります。

auのスマートフォンを使っていると、毎月の通話量や通信料などに対する支払いに応じてWALLETポイントが貯まります。このWALLETポイントを使って、Wowma!でお買い物ができるのです。ポイントを使うことができるということであれば、auユーザーはWowma!を見る可能性が高くなります。集客の面で大きなメリットであるといえるでしょう。

毎月貯まるポイントは利用期限があります、しかしなかなかうまく使えないといったauユーザーも多かったでしょう。しかしポイントを効果的に使うために、Wowma!を利用することが多くなり、またWowma!で欲しい商品が見つかれば、これからもリピート客になる可能性があります。

またWowma!には多くのauユーザーに対するメリットがあることも、大きな集客力にもつながります。

集客力

ネットショッをするときに、店舗を構えるショップと同じで集客をすることが一番難しいです。なかなか来客がなくて、折角良い商品を扱っていても途中でやめてしまう方も少なくはありません。

上記のようにWowma!は特にauユーザーにとっては利用しやすく、WALLETポイントを利用できるなどメリットの多いものになっています。今後特典やサービスが増える予定もあり、よりauユーザーがWowma!を利用することが多くなるでしょう。

Wowma!を使うことでメリットは多くなるので、あなたは売れる商品を探すこと、またその商品を紹介する写真や文章を作ることに専念すればよいのです。良い商品そしてお客様にとって魅力的な写真やキャッチフレーズなどがあれば、自然と売り上げにつながるのです。

プランも契約後半年間出店料が無料となり、クレジットカードなどを利用できるようなものもあるので安心です。

ソフトバンクとYahoo!ショッピング

それではau以外のネットショッピングと携帯会社のつながり、メリットはどのようになっているのでしょうか。ソフトバンクとYahoo!ショッピングに関してご紹介します。

yahoo!ショッピング

Yahoo!ショッピングは検索に強く、いかに検索をされやすかというSEO対策がしっかりとしています。また外部集客にも強く、集客がしやすいショッピングモールとしてしられています。

検索をする時Yahoo!を使うことが多くなるかと思いますが、Yahoo!ショッピングのセール情報などもまず、Yahoo!のトップページに記載されることも魅力的です。

ソフトバンクユーザーのメリット

ソフトバンクユーザーにとって、Yahoo!ショッピングはメリットが多くあります。スマートログインを使えば、Yahoo!ショッピングを利用したらTポイントが付くのですが、このポイントが10倍つくキャンペーンがある時があります。

しかも一時的なセールでなく、長い機関キャンペーンを行っているので、ポイントをためやすくなっています。

他にも5のつく、5月、15日、25日はポイントが3倍、アプリを使って買い物をすればさらにポイントが2倍で合計5倍になるサービスがあります。

yahoo!プレミアムが無料

またソフトバンクユーザーは、Yahoo!プレミアムが無料で利用できるようになります。通常は月額462円するものです。このYahoo!プレミアムは、Yahoo!やLOHACO、Yahoo!トラベル、GYAO!ストアなどでの買い物をすることにより、ポイントが5倍から10倍と大幅に増えるものです。

特に大きな金額を買い物をする時はポイントが大きくついてくるのでお得です。たとえばパソコンを買った後、ポイントでプリンターを買うということもできるかもしれません。

以上のように、携帯会社と関連しているネットショッピングサービスは、それぞれの携帯のユーザーにとってお得なことが多いので、集まりやすくなっています。つまり集客がしやすいので、これらのサービスを利用するということは、集客の心配がほとんどありません。

ネットショッピングに出店をすると集客が一番難しいので、嬉しい材料になるではないでしょうか。

オススメ

新着記事