子どもと一緒に作る!折り紙で簡単可愛いクリスマスリース

子どもと一緒に作る!折り紙で簡単可愛いクリスマスリースについてまとめました。折り紙を使ってオリジナルクリスマスリースを作りながら親子でコミュニケーションも取れますよね。折り紙で作る可愛いクリスマスリースのご紹介です。 2017年08月07日作成

  • インテリアインテリア
  • VIEW:159

本物のクリスマスリースは作れなくても、小さい子どもであれば折り紙を使ってオリジナルクリスマスリースを作ることができます。子どもの感性にまかせて素敵なクリスマスリースを作りましょう。

実際に飾ってあるところを見ると子どもも達成感を感じ喜びますし、なにより親としても嬉しいですよね。子どもとのコミュニケーションもかねて折り紙で作ってみましょう。

小さい子ども・初心者向けの六角リース

折り紙 六角リース Origami Hexagonal Wreath - YouTube

折り紙6枚でクリスマスリースを作ることができます。同系色にしてクールな印象のリースを作っても良いですし、あえて異なる色同士を使いカラフルなリースを作ることもできます。

1度〜2度作ってしまえば子どもでも折り方を覚えますので、その後は30分もあれば1つのリースを作れるようになります。小さい子どもに教えると楽しく作るようになる初心者向けの六角リースです。

いろいろな色のものを作り繋げ合わせて大きなリースにしても良いですね。六角リースの上から折り紙で作った装飾をのせてもかわいいですよ。

六角リースの後に挑戦する八角リース

折り紙 シンプルリース Origami Simple Wreath - YouTube

6枚の折り紙を使って六角リースができたら、次は八角リースに挑戦してみましょう。六角リースが作れるようであれば数が変わるだけですので比較的簡単に作ることができます。

八角リースの方が角が多く円が大きい分、六角に比べ大きくオリジナリティ溢れるクリスマスリースを作ることができます。1つ1つのパーツを全て色を変えて作るなど、子どもの感性で作らせてみましょう。子どもも六角から八角へと達成感を味わいながら成長することができます。

オシャレでハイクオリティのクリスマス柄リース

Origami Christmas wreath 折り紙「クリスマスリース」3 - YouTube

8つのパーツで構成する赤と緑色のクリスマス柄リース。1つ1つのパーツデザインも葉っぱのような雪の結晶のような、星のような素敵なものを連想することができるクリスマスリースです。

8枚の折り紙とのりだけで作ることができ、最初に折り目に線で印をつけていけばあとはおっていくだけで簡単に作ることができます。鶴を折ったことある人であれば、問題なく作れます。このリースの良いところは、1つ1つのパーツを独立させても装飾として使えるところです。折り紙でもここまでのクオリティのリースを作ることができます。

小さい子どもにおすすめの簡単クリスマスリース

1枚1枚の折り紙を飛行機を作るように折っていき、あとはのりでくっつけていくだけというシンプルで簡単にクリスマスリースを作ることができます。簡単な作りのため、小さい子どもでもすぐに作ることができ、15分もあれば作れますので飽きさせません。

できあがったリースにサンタさんやトナカイの似顔絵を付ければ雰囲気満点のかわいい折り紙クリスマスリースのできあがりです。特に小さい子どもに作らせたい場合のおすすめのリースです。

折り紙リースでもここまで素敵なものが作れる 星形リース

[How to ORIGAMI] Ornament Christmas Star / ~クリスマスオーナメント~ - YouTube

かなり難易度は高くなりますが、星形リースを作ることもできます。ある程度大きくなった子どもにしか難しい部分はありますが、立体の星形の折り方さえ覚えればあとは繋ぎあわせて完成させることができます。

星形のクリスマスリースを作り、本物のクリスマスリースの装飾として取り付けても素敵ですよ。折り紙でもここまで素敵なクリスマスリースを作ることもできます。

いかがでしたでしょうか?折り紙でも簡単に素敵で可愛いクリスマスリースを作ることができます。子どもとのコミュニケーションにもなりますし、1度チャレンジしてみましょう。お金もかけずに思い出たくさんのものができあがります。時間もかかりませんので、ぜひ、作ってみてください。

オススメ

新着記事